コンプライアンス宣言

コンプライアンス宣言
カリフォルニア州健康安全コード §119402(e) – 2016年6月に準拠する宣言

コンプライアンス分野での当社の絶え間ない努力の一環として、Glaukosは違反を防止かつ検出するために合理的にデザインされた、包括的なコンプライアンスプログラム(Comprehensive Compliance Program、「CCP」)を策定しています。業界の慣行と様々な政府ガイダンス文書に沿って、当社はCCPを医療機器メーカーとしての当社事業の本質にマッチするように策定しました。医療機器業界は、米国先進医療技術工業会倫理コード(AdvaMedコード)と呼ばれる医療従事者との相互関係における自発的な倫理基準を確立しており、GlaukosのCCPはこれに準拠するようにデザインされています。AdvaMedコードは、医療従事者との相互関係における米国研究製薬工業協会コード(PhRMAコード)と実質的に同等ですが、医療テクノロジー企業と医療従事者間のユニークな相互関係を反映しています。

コンプライアンスについての政府基準は、効力を有するCCPでさえ、個々の従業員による不正行為を完全には排除できないことを認めています。Glaukosは、コンプライアンスは動的な概念であることを理解し、 当社のCCPを向上させるために継続的にこれを見直し、更新しています。その結果、本プログラムは、定期的にポリシーとアプローチの変更を組入れ、それには新規及びアップグレードされたシステムとプロセスの開発が引き続き必要です。

当社の知る限り、また法的要件の当社の誠意的な理解に基づき、当社は、カリフォルニア州健康安全コード§§119400 – 119402の要件に準拠するCCPを確立し、カリフォルニア州での事業運営で、全ての重要事項について、当社のCCPを遵守しています。

コンプライアンスと倫理プログラムに記載されているように、当社はこのプログラムを継続的に更新する可能性があり、恐らくそうなると考えられます。本宣言とコンプライアンスと倫理プログラムに関する説明のコピーを希望される場合は、1-866-GLAUKOS 内線 330までお電話ください。